薬用量マニュアル《第4版》

・※本商品はクレジットカード/郵便振替/銀行振込でのみ決済可能です
(代金引換には対応しておりませんのでご了承ください)
・A4判/並製本/336頁

・ISBN:
・【発行】一般社団法人 日本小動物獣医師会
・2016年10月27日発売

・定価 :3,240円(税込)

3万円以上のお買い上げで配送料無料となります

販売価格 : 3,240 (税込)

数量 :
  • かごに入れる
  • すぐに購入
  • 立ち読み

内容紹介

小動物臨床家にとって参考書となる犬・猫を中心に、エキゾチックアニマルにも対応した『薬用量マニュアル』が2011年から5年ぶりに改訂。前版とは構成を器官・目的別に変更しており、日常診療の傍らで投与方法・投与量の確認などに簡便に使用できる一冊である。

発行/編

一般社団法人 日本小動物獣医師会

監修

中山 智宏(日本大学動物病院 院長/日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医放射線学研究室 教授)
佐伯 潤(一般社団法人 日本小動物獣医師会 副会長)
長崎 淳一(一般社団法人 日本小動物獣医師会 理事)

目次/著者情報

■薬用量マニュアル 第4版発行にあたって
■薬用量マニュアル 第4版の利用方法について
■毒薬,劇薬,麻薬及び向精神薬を取り扱う際の注意点
1.神経病治療薬
  伊藤大介(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医神経病学研究室)
2.循環器系作用薬
  中山智宏(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医放射線学研究室)
3.呼吸器系作用薬
  山谷吉樹(日本大学生物資源科学部獣医学科 呼吸器学研究室)
4.消化器系作用薬
  古家 優(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 獣医内科学教室)
5.皮膚科用剤
  谷 浩行(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 獣医内科学教室)
6.腎・泌尿器系作用薬
  秋吉秀保(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 獣医外科学教室)
7.生殖器疾患治療薬
  小嶋佳彦(小島動物病院アニマルウェルネスセンター)
8.栄養・輸液製剤
  関真美子(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医外科学研究室)
9.血液・免疫系作用薬
  丸山治彦(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医臨床病理学研究室)
10.内分泌系薬剤
  大滝忠利(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医臨床繁殖学研究室)
11.感染症治療薬
  手島健次(日本大学生物資源科学部獣医学科 呼吸器学研究室)
12.抗悪性腫瘍薬
  _橋朋子(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医放射線学研究室)
13.眼科治療薬
  滝山直昭(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医内科学研究室)
14.鎮痛消炎剤
  枝村一弥(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医外科学研究室)
15.中毒治療薬
  折戸謙介(麻布大学獣医学部獣医学科 生理学第二研究室)
16.行動治療薬
  水越美奈(日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科 獣医保健看護学臨床部門)
17.麻酔薬
  佐野忠士(酪農学園大学獣医保健看護学類 動物行動学ユニット)
18.造影剤
  中山智宏(日本大学生物資源科学部獣医学科 獣医放射線学研究室)
■付 録
  【編集】 長崎淳一(一般社団法人 日本小動物獣医師会 理事)
・エキゾチックアニマル/エキゾチックアニマルの薬用量
  霍野晋吉(エキゾチックペットクリニック)
・ワクチン/ノミ・マダニ駆除製品/体外診断薬/人と動物の共通感染症/ペット保険/マイクロチップ/小動物医療機器会社一覧 等
  一般社団法人 日本小動物獣医師会
・療法食/犬用療法食一覧/猫用療法食一覧
  一般社団法人 獣医療法食評価センター
■索引

関連商品