コンパニオンアニマルの死

・A5変型判、並製本、204頁

・ISBN:978-4-87362-100-5
・永田 正(メリアル・ジャパン株式会社 ) 訳
・2000年08月10日発行

・定価 :5,400円(税込)

3万円以上のお買い上げで配送料無料となります

販売価格 : 5,400 (税込)

数量 :
  • かごに入れる
  • すぐに購入

内容紹介

非常にストレスの多い動物の死に関して、動物、飼い主やスタッフがそれぞれ感情的な苦悩にどう対処したら良いかを、実際的なガイドラインとアプローチを交えて詳しく説明されている。動物病院のスタッフにとってかけがえのない参考書である。

 

著者一覧

Mary F. Stewart

 

目次

第1節 すべての獣医療スタッフのための基礎知識
 1 人とコンパニオンアニマルとの関係
 2 飼主とのコミュニケーション
 3 飼主を重視した病院経営
 4 喪失,死および死別
第2節 安楽死と動物の死に関する問題
 1 安楽死を考える理由:考えるべき選択肢
 2 悪い知らせを伝える
 3 飼主が決心するのを助ける
 4 安楽死の前の話し合い
 5 安楽死のプロセス
第3節 困難なあるいは特別な状況
 1 飼主の感情的な問題を助ける
 2 障害のある飼主
 3 文化や民族性の異なる飼主
 4 補助医療の紹介を求める飼主
第4節 飼主が知りたい情報
 1 子供とペットの死
 2 新しい動物を飼う
 3 行方不明になった動物
 4 動物の死を悲しむ動物と人の死を悲しむ動物
 5 友人のペットが死亡したときに言うべきこと
第5節 開業獣医師におけるストレス
 1 開業獣医師にとってのストレス要因は何か?
 2 ストレスの管理
 3 看護士の見方
第6節 要約情報
 1 苦情
 2 飼主が感謝すること
 3 管理に失敗した場合の結果
 4 管理に成功した場合の結果
付 録

関連商品

動物看護学

しっぽのある天使たち ──その出会い、別れとペットロス

しっぽのある天使たち ──その出会い、別れとペットロス

佐々木文彦(大阪府立大学名誉教授) 著

1,080円

やさしいシニアドッグライフ

やさしいシニアドッグライフ

佐々木文彦(大阪府立大学名誉教授) 著

4,104円